2018年6月29日金曜日

Xperia XA1 Plus G3426 root取得への道のり3

2018/07/13 追記:届きました。
2018/07/05 追記:XA1 PlusにはEFSの項目がないな・・・NVRAMかな?
てかもう1個買いました。\(^o^)/

Partitions Backup & Restore - Google Play のアプリ

2018/06/29 追記:どうやらEFSが壊れたようで、単体では復旧が無理っぽそうです。正直どのタイミングで壊れたかわからないので(最低でも48.1.A.2.21が出てからだと思います)、全パーティションのorEFSのバックアップは必須です。もう1個買うか。

Android端末の全パーティションのバックアップ | AndMem
Xiaomi mi5にカスタムROM LineageOS 14.1を導入する - 週末サイクリング部

2018/06/23 追記:IMEI、IMEISV、ベースバンドが吹っ飛んで使えなくなりました。復旧に苦労してます。
2018/06/08 追記:48.1.A.2.21が来たため、検証と修正。2.での作業修正。7.追加
2018/06/06 追記:6.作業後の問題に追記
2018/06/01 追記:香港版48.1.A.0.138への更新に追記

色々試した結果、香港版ftfを焼いて Android 8.0(48.1.A.0.138) + Magiskという形でrootを取ることができました。

参考1: Xperia XA1 Plus G3426 root取得への道のり1
参考1: Xperia XA1 Plus G3426 root取得への道のり2
  1. bootloaderのアンロック
  2. 香港版48.1.A.0.138 48.1.A.2.21への更新
  3. boot.imgの書き込み
  4. Magiskのインストール
  5. root取得できたかの確認
  6. 作業後の問題
  7. 48.1.A.0.138から48.1.A.2.21へ更新
ADBセットアップ、ドライバ関係のインストール、開発者オプションの表示は説明省略しています。
以降に書かれている操作はデータが消去されますので自己責任で実行して下さい。

bootループ等に陥った場合は、ボリュームアップ(+)キーを押しながら電源長押しで強制電源断できます。

長押し後、画面暗転直後に離すと再起動→更に押しているとバイブ1回→バイブ3回後に切れました。(1回と3回にどういう意味があるかわかりませんが…)。


1.bootloaderのアンロック

Xperia XA1 Plus G3426 root取得への道のり1の「1.bootloaderのアンロック」参照。


2.香港版48.1.A.0.138 48.1.A.2.21への更新

Xperia XA1 Plus G3426 root取得への道のり2の「4,flashtoolでのリカバリ」参照。「Customized HK」を選択して焼きます。なお、焼く時のチェック項目は、「Wipe」→「Sin」の4つのみです。項目の詳しい説明は以下。

2018/06/01 追記:電波を掴まなくなる症状を確認しています。simの差し替えでも変わりませんでした。「Exclude」→「Sin」の「MD1ARM」「MD1DSP」「MD1IMG」の3つにチェックを入れて焼かないことで回避できると思います。逆に言うと48.0.A.131の上記3つだけを焼けば掴み直しました。(WipeはしなくてもOK)


2018/06/08 追記:48.1.A.2.21で掴むようになりました。あと、シンガポール(SG版)でも問題ないみたいです。香港版だと初期画面が繁体字になることがあり、難儀したので…シンガポール版だと英語で進めやすかったです。

注:まだ48.1.A.2.21用boot.imgが無いため、以下の説明は48.1.A.0.138のftfを持っていることが前提です。G3416とかのでも大丈夫だとは思いますが・・・
  1. チェック項目は変更ありません。通常通り「48.1.A.2.21」を焼きます。
  2. 起動を確認したら、次に「48.1.A.0.138」をフラッシュする。「Wipe」はチェック無し。「Exclude」は「Kernel以外を全てチェックして焼く。これで138のboot.imgを使えます。

2018/09/05 追記
注:CUST-RESETはフラッシュするな!文鎮化するな、とのことです。(チェック入れなきゃOK)
Xperia XA1 Plus Flashtool fsc Script | Android Development and Hacking


参考:Xperia XA1をAndroid 8.0アップデート後にSIMを認識しなくなる不具合発生 - 8wired.info

参考:○○的な気まぐれ日記 » xperia ftf初期化のメモ書き

差し替え予定

ちなみに「Exclude」→「Sin」のMD1ARM7MD1DSPMD1IMGはモデムイメージらしいがよくわかりません。

参考:MTK platform partition meaning-MTK?件-一牛网??

3.boot.imgの書き込み

Xperia XA1 Plus G3426 root取得への道のり1の「2.boot.imgの書き込み」参照。なお、ダウンロードするimgは、「Kernel for 48.1.A.0.138 Oreo FM」になります。TWRPは組み込まれているため、recovery.imgの書き込み手順はありません。

注:img書き込み直後のrebootでブートループが発生しました。ボリューム(-)の連打で一度TWRPに入った後は発生しなくなりました。

boot.img書き込み後

4.Magiskのインストール

Magiskのダウンロード

公式フォーラムから最新(2018/05/28現在16.0)Magiskをダウンロードします。(boot.imgの作者がLatest Magiskを使えと書いてあったので、BETA v16.4を使ってみました。v16.0でも問題ないと思いますが)

参考:[2018.4.29] Magisk v16.0 - Root & Universal Systemless Interface [Android 5.0+] 
         Downloads → Latest Magisk
参考:https://forum.xda-developers.com/apps/magisk
参考:topjohnwu (John Wu) · GitHub


TWRPの起動

TWRP3.2.1.0が入っているのですが、起動の仕方が変わっていて焦りました。起動時にパスワードを求められたら、Xperia XA1 Plus G3426 root取得への道のり1の「3.recovery.imgの書き込み」参照。

前(3.0.1-2):ボリューム(-)押しながら電源ON
今(3.2.1-0):電源ON後、ボリューム(-)連打
メニュー画面

Magisk.zipのフラッシュ

特に難しい説明はありません。「Mount」→「System」にチェック。「Install」→Magiskのzip選択→「Swipe to~」をスライド。再起動で完了です。
インストール時のログ

TWRPからReboot時

TWRPのアプリをインストールするか問われますが、XA1 Plusでは入れなくていいと思います。「Do Not Install」をタップ。


5.root取得できたかの確認

Root Checkerで確認してみます。

リクエストが表示され… 許可タップでroot取得確認

無事取得できました。

要rootアプリを色々試す

現在Xperia C4で使用中の要rootアプリも入れてみましたがほぼ(後述)大丈夫そうです。

Magisk Manager 許可アプリ一覧 TitaniumBackup


6.作業後の問題

一連の作業後の問題です。
  1. SIMを認識しなくなる。
    →すでに報告がありました。
    参考:Xperia XA1をAndroid 8.0アップデート後にSIMを認識しなくなる不具合発生 - 8wired.info
    対策としては、simを入れ替えて再起動か・そのまま再起動です。なお、テザリングは普通に使えました。
    Xperia C4から接続
  2. 電源ON・再起動時に固まる。
    →必ず起こるわけでもないので様子見。強制電源断すれば大抵起動する。
  3. Magisk Managerのメニューを表示しようとすると、Magisk Managerが落ちる。
    →必ず起こるわけでもないので様子見。
  4. ファイル マネージャーHD (ファイルエクスプ ローラー) - Google Play のアプリのrootが必要な機能の設定がうまくいかない。「設定」の「ルートエクスプローラー」にチェックを入れようとすると、警告が表示されて入らない。なお警告後、Magiskのroot権限の許可~が表示されます
    →他のアプリ使うか…Root Browser Classic - Google Play のアプリ
  5. ホームのドロワーボタンが消えてしまった。
    →とりあえずNovaランチャー使用。ホーム画面で画面長押し→「設定」→「アプリアイコンの非表示」がOFFでした。
  6. 〇〇が停止しました。がでる。
    →必ず起こるわけでもないので様子見。大体再起動すればでなくなる。 
  7. (2018/06/06追記)ウィジェットからライトのON/OFFができない。
    →アプリに権限を付与する。「設定」→「アプリと通知」→「アプリの権限」→「カメラ」タップ→ウィジェットを管理しているアプリをONにする。
  8.  (2018/06/06追記)ファイル マネージャーHD (ファイルエクスプ ローラー) - Google Play のアプリで、SDカードへの移動ができなくなった。(”HD”がつかない方も)
    ファイルマネージャー - Google Play のアプリに変えました。

7.48.1.A.0.138から48.1.A.2.21へ更新

Xperia C4の時やったような記憶があったので試行。要はrootを維持したまま48.1.A.2.21に上がるかのテストです。
  1. flashtoolで「48.1.A.2.21」を読み込む。「Wipe」はチェックなし。「Exclude」は「Kernel」にのみチェックして焼く。
結果としては、root維持のまま、 「48.1.A.2.21」に上がりました。0-simの認識不具合とかはそのままですが・・・あと、Xposedのモジュールの再インストールが必要になりました。

2 件のコメント: